兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら
理事長挨拶|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)

理事長挨拶

本年7月に新しく理事長を拝命した河野でございます。
弊財団(近畿高エネルギー加工技術研究所;The Advanced Materials Processing Institute Kinki Japan、略称AMPI)は平成5年に当時の通産省と文部省の許可を受け財団法人として設立され、本年で23年目を迎えます。

AMPIが設立後長きにわたって活動を続けてくることができましたのは、ひとえに当施設をご利用いただいてきた皆様方のご理解、ご協力、また、ご支援の賜物であると感謝しております。
 AMPIは、高エネルギービーム等を使った加工技術に関する研究開発と企業に対するものづくり技術支援による産業振興の二つを大きな使命として活動しております。各種のレーザやプラズマPVD、3次元プリンターなどの加工装置、並びに光学顕微鏡や電子顕微鏡、形状計測装置、引張り試験装置などの評価・分析装置を保有し、実際にこれらの設備を使用した技術支援が大きな特徴となっております。

 近年、日本経済は少子高齢化や新興国の追い上げ、デフレからの脱却の遅れ等、厳しい状況にあり、今後も予断を許さない状況ですが、今ここで基本的に見据えなければならないのはやはり産業力のアップであり、そのためには技術力の向上は必要不可欠でございます。
AMPIは、そのために少しでも手助けになればと願っており、まずはAMPIのことを皆様に知って頂くことが重要と考えております。そこで、皆様の目に触れ理解を深めて頂く機会を増やすため、このたび、ホームページを一新させて頂きました。我々職員一同は、今後AMPIの活動をこれまで以上に広く皆様に発信してまいります。新しい技術や製品を開発しようと思われている方々や、何か課題があってそれを乗越えようと思われている方々におかれましては是非、AMPIにお声を掛けて頂きたく思います。
今後とも皆様方のご理解とご協力、宜しくお願い申し上げます。

平成28年7月5日

理事長写真

ページトップへ