兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら
一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所> >活用事例(研究開発部/COEプログラム)> >PPD法による自動車エンジン部品用高機能薄膜の研究開発

お知らせ一覧

PPD法による自動車エンジン部品用高機能薄膜の研究開発

2016年10月13日


・研究結果の概要

自動車のCO2ガス排出量低減による地球環境保護の観点から、従来の被膜に比べて低摩擦・低摩耗で且 つ密着性に優れた硬質で平滑なDLC(ダイヤモンドライクカーボン)薄膜の成膜技術をPPD(パルスドプラズマデポジション)法によって開発し、その技術を自動車エンジンのバルブリフター、シム、ピストンリング等へ適用する。

ページトップへ