兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所

相談窓口 相談窓口
主要設備紹介|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)

表面性測定機

YouTube映像はこちら
装置名
表面性測定機
装置メーカー/型式
新東科学製 14DR
装置の使用用途例
金属 セラミックス無機材、有機材表面の摩擦係数の測定等

装置の仕様や特長など

所定の垂直荷重下で水平運動時の引張荷重の変化を測定することにより、静・動摩擦係数等の表面状態、特性を測定する装置。

■特長
・アタッチメントを交換することにより、各種JISに準拠した試験を行うことが可能。

■機能
・固体材料表面性状の測定。
   摩擦係数
   付着/剥離強度
   摩耗特性
   引搔強度測定

■用途例
・金属、セラミックス無機材、有機材表面の摩擦係数の測定。
・各種コーティング表面摩擦係数の測定。
・テープなどの粘着力の測定。
・製品の耐摩耗キズの評価

■主要スペック

・測定範囲0~19.6N(2000gf)
・試料テーブル移動速度30~6000mm/min
・移動距離1~100mm
・試験片寸法(最大L×W×t)200×100×8mm


■摺動部拡大

機器利用のご予約はこちら

ページトップへ