兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら
阪神南リーディングテクノロジー実用化支援事業|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)
検索画面へ戻る リストへ戻る

LT企業紹介 詳細情報 (株式会社ビルティ)

建物のひび割れ雨漏りを治す専門家

尼崎城築城工事 石垣部分の防水工事

 ビルティは、防水工事専門会社としてスタートし、外壁・内壁・床などの塗装工事全般を得意とする改修工事会社だ。
 また、建物の専門家としての技術を活かし、緑化工事・太陽光発電設備・遠隔操作潅水装置・遮熱塗料・空調の取付けなど、建物に関する、様々な工事を行っている。
 同社創業者の金田氏は、昭和48年、尼崎に防水工事専門会社を創立。その後、平成3年に防水工事の技術を活かした新技術革新を目指し、自社商品の開発も手掛けるビルティを創業した。環境問題が重要視される時代の流れに合わせ、同社では緑化工事・省エネ対策・太陽光発電設備の設置工事・環境浄化塗料・遮熱塗料を使用した工事などを行っている。
 防水工事は、建物の雨漏りや水漏れ・外壁のひび割れなどを治す仕事で、自然を相手にしているが、今後も「温故知新の精神を忘れず、新技術を取り入れて新たなサービスの創造に取り組んで行く」としている。
 また、同氏は人材育成や実力のある人材の独立開業支援にも力を入れ、業界全体の活性化にも尽力してきたという。
 同社の強みは、建物の資産価値を高めつつ、環境に配慮した工事を顧客に提案できるところである。
 同社は今後、ネットワークカメラを利用した「遠隔潅水装置」などの自社商品の開発や、タイルの剥離防止塗料、塗装することで室内の温度を下げることができる省エネ対応の遮熱塗料などの新素材も取り入れていく、としている。
 環境関連では、新規参入業者が年々増加傾向にある。その中で、他社の追随を許さない独自の技術や知識を活かした事業活動が必要なのだ。
 金田氏は「任せて安心・安全な工事を、また、時代に則した新技術を取り入れることにも、果敢に挑戦していきたい」と話す。
事業所名
(カタカナ)
株式会社ビルティ
(ビルティ)
代表者名 代表取締役 金田 寛(カネダ ヒロシ)
本社所在地 〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町2-13-5-201
本社電話番号 06-6401-7730
本社FAX番号 06-6401-6075
創業年月 平成3年(1991年)3月25日
設立年月 平成3年(1991年)3月
資本金 1,000万円
従業員数 4 名
ホームページURL http:www.billty.jp
問い合わせ先メールアドレス b@billty.jp
その他 関連URL、アドレス等
業種
(具体的な内容)
建設資材販売、各種防水工事、
注入止水工(エポキシ、アクリル、ウレタンセメント系工事など)
防蝕ライニング工事(FRP,エポキシ、MMA、ポリウレア工事など)、
緑化関連工事、太陽光発電設備設置工事
主要製品
主要設備
株式会社ビルティの
1分メッセージ動画を見る
YouTube動画を再生
1分動画出演者紹介 株式会社ビルティ
取締役
尾ノ上 直子(オノウエ ナオコ)

その他 株式会社ビルティのフォトギャラリー

ページトップへ