兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所

相談窓口 相談窓口
LT企業検索ページ|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)
検索画面へ戻る リストへ戻る

LT企業紹介 詳細情報 (六甲電子株式会社)

半導体製造の一翼を担う企業として挑み続けています

各種半導体ウエハを研削・研磨一貫加工致します

 六甲電子は、半導体ウエハの研削・研磨事業を手掛け、一貫工程で加工できることを強みとしている。
 シリコン半導体ウエハについては、長年蓄積してきた知見・ノウハウにより高品質なウエハ加工を提供。SiC、サファイア、タンタル酸リチウム等の素材についても、良質な加工を高精度に仕上げる技術を持つ。
 同社は、パワー・センサー・MEMS向け半導体ウエハの加工を得意とし、高平坦度・高清浄度を実現する加工を提供。研削・研磨・洗浄の一貫加工で対応している。また、対応可能なウエハサイズは4~8インチで、加工は一枚から量産まで対応する。
 同社の技術精度は、シリコン、SiC、サファイア、タンタル酸リチウム等各ウエハについて、厚み100ミクロン未満への超薄化、厚み公差±5ミクロンの平坦化を実現できるという。また、後工程のクリーンルーム投入時のために、高清浄度な洗浄を行っている。
 また、同社は一貫加工以外にも、グラインダー仕上げ・研磨加工のみ等多様な要求に対応し、低コスト・短納期に重点を置く。
 昨今の半導体ウエハ加工のニーズの高まりに対応するため、同社は2017年1月、新素材半導体ウエハを加工する新工場を稼働させた。
 新素材ウエハにおいても、量産加工・一貫加工できる体制を構築しており、今後、益々高まる省エネ化・高耐圧化に対応することが可能だという。
 また、同社はこれまで日本全国のクライアントに、各種半導体ウエハについて高品質な加工を提供してきた。今後は、日本国内のみならず、近隣アジア諸国にも事業展開し、世界に誇る高品質加工に取り組むとしている。
 同社代表の小林氏は「これまでと同様、常にお客様のニーズを伺い、これに対応する事業展開を目指して参ります。同時に環境、地域社会の保全に努めて参ります」と話す。
事業所名
(カタカナ)
六甲電子株式会社
(ロッコウデンシ)
代表者名 代表取締役社長 小林 秀守(コバヤシ ヒデモリ)
本社所在地 〒663-8105 兵庫県西宮市中島町8-5
本社電話番号 0798-65-4508
本社FAX番号 0798-67-5038
創業年月 大正10年(1921年)3月
設立年月 昭和58年(1983年)9月
資本金 3,000万円
従業員数 60 名
ホームページURL http://www.rokkodenshi.com/
問い合わせ先メールアドレス info@rokkodenshi.com
その他 関連URL、アドレス等
業種
(具体的な内容)
半導体ウェハ各種加工
再生処理
研磨加工・研削加工
MEMS対応超薄物研削、研磨加工
特殊加工
エッチング加工
主要製品 シリコンウェハ加工
SiCウェハー加工
サファイアウェハ加工
LTウェハー加工
主要設備 研削機
研磨機
洗浄機
六甲電子株式会社の
1分メッセージ動画を見る
YouTube動画を再生
1分動画出演者紹介 六甲電子株式会社 営業部
天辻 喜則(アマツジ ヨシノリ)

その他 六甲電子株式会社のフォトギャラリー

ページトップへ