兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所

相談窓口 相談窓口
LT企業検索ページ|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)
検索画面へ戻る リストへ戻る

LT企業紹介 詳細情報 (サン工業株式会社)

樹脂加工メーカーのトップであり続ける為への挑戦

NC切削加工機

 サン工業は、フラットパネルディスプレイ(FPD)の保護板で国内生産量№1のトップ企業だ。
 スマートフォン部材、携帯ゲーム機、カーナビ等の車載機器向けパネル、パソコンや医療用のモニター向けパネル、これらをはじめとする各種プラスチック製品の製造における全工程(印刷・切削・検査)を一貫で行うことができる。
 同社は、優れたスクリーン印刷技術と切削技術を駆使し、FPD保護パネルを製造する。国内屈指のスクリーン印刷機及び、NCフライス機を有し、印刷、切削、検査の全工程を一貫で行えるのは、国内で同社以外には存在しない。一貫生産体制により納期短縮及びコストダウンが可能となり、顧客の要求に対し迅速且つ的確に対応できる。
 また、社内の全生産情報はデータベースで全て即時記録しており、使用資材・全購入資材の安全確認分析データ・生産条件・生産状況・結果等、詳細に管理している。
 環境品質面では、各種ISO認証を取得しており、また、同社で生産する製品及びその材料となる資材は、全て欧州RoHS規制に対応し、顧客から高い信頼を得ている。
 日々進化し続ける携帯電話やパソコンなどのIT製品。これらは、人間の生活を支えるツールとして進化している。その最も重要な役割を担うマン=マシンインターフェイスに使用されるのが、FPDだ。
 同社の製品は、スマートフォンのパネル類(保護板、カメラ、背面板)及び、カーナビやゲーム機用のパネルなど生活の身近で活躍しているものが多く、人々の生活をより豊かにするものだ。
 今後、同社は独自の技術力と業務実績、設備体制を活かし、変化する顧客要求や市場のニーズに迅速に対応できる「業界のトップ企業であり続ける」としている。
 同社代表の中川氏は「これからも、〝良い製品を、より安く、納期どおりに!〟をモットーに、邁進して参りたいと存じます」と話す。
事業所名
(カタカナ)
サン工業株式会社
(サンコウギョウ)
代表者名 代表取締役社長 中川  高彰(ナカガワ タカアキ)
本社所在地 〒660-0095 兵庫県尼崎市大浜町2-49
本社電話番号 06-6418-0126
本社FAX番号 06-6418-0181
創業年月 昭和44年(1969年)9月
設立年月 昭和55年(1969年)10月
資本金 4,000万円
従業員数 100 名
ホームページURL http://www.sunind.co.jp
問い合わせ先メールアドレス Kino0517@sunind.co.jp
その他 関連URL、アドレス等
業種
(具体的な内容)
印刷業
切削加工業
主要製品 スマホ/携帯電話の画面パネル、背面カバー、カメラパネル、
パソコンの前面パネル、
カーナビの画面パネル、車載のヘッドアップディスプレイ、
携帯用ゲーム機の画面パネル、
主要設備 スクリーン印刷機(テーブル式/アオリ式)
循環式熱風乾燥炉
NC切削機
ランニングソー/パネルソー
クリーンルーム:7室(印刷室/検査室)
エアーコンプレッサー
オートクレープ機
3次元測定器:5台
マスキングフィルム貼り機
サン工業株式会社の
1分メッセージ動画を見る
YouTube動画を再生
1分動画出演者紹介 サン工業株式会社
代表取締役社長
中川  高彰(ナカガワ タカアキ)

その他 サン工業株式会社のフォトギャラリー

ページトップへ