兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら
主要設備紹介|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)

精密平面研削盤



YouTube映像はこちら
装置名
精密平面研削盤

装置メーカー/型式
岡本工作機械製作所製 PSG-63DX

装置の使用用途例
各種金属材料の鏡面仕上げ等


装置の仕様や特長など


■特長
・研削モード 4種類。
・前後送り調節レバー装備  無断変則。
・研削量設定 7段階(0.5・1・2・5・10・20・30μm)。
・上下切込み量 15段階。

■機能
・各種金属材料の平面研削加工。

■用途例
・各種金属材料の鏡面仕上げ。
・精密部品の寸法仕上げ。

■主要スペック

・テーブル作業面の大きさ605×300mm
・テーブル移動量(左右×前後)750×340mm
・テーブル上面~砥石下面距離47.5×347.5mm
・テーブル左右送り速度0.3~25m/min
・テーブル前後送り速度0.1~1.0m/min
・テーブル左右反転スピード最高速度25m/minで無段変速
・テーブル前後自動送り量0.5~20mm
・砥石最小送り量0.1μm
・砥石回転速度1,800rpm
・電磁チャック大きさ600×300×80mm


機器利用のご予約はこちら




ページトップへ