兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら
一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所> >活用事例(研究開発部/COEプログラム)> >誘電泳動遺伝子検出チップを用いた迅速で簡便なオン・サイト遺伝子検査システムの開発

お知らせ一覧

誘電泳動遺伝子検出チップを用いた迅速で簡便なオン・サイト遺伝子検査システムの開発

2016年10月05日


・研究プロジェクトの概要

医療費の増大対策として、治療から予防さらに先制医療への医療のシフトが推進されており、そこで個別化医療や感染症の早期診断が求められている。このニーズにこたえるために、Biocosm㈱の保有する遺伝子抽出・増幅技術と九州大学の誘電泳動インピーダンス計測法を融合することで、熟練技術が不要で全工程が30分以内の、オン・サイト(その場)で使用することができる高感度な遺伝子検出システムを開発する。

ページトップへ