兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら

お知らせ一覧

理事長挨拶

2018年07月20日


 

 

 

 

   本年7月に新しく理事長を拝命した門田でございます。当財団(AMPI)は、レーザなどを

用いた加工技術の開発や地域企業への技術支援のため1993年12月に国(当時の通産省及び

文部省)の許可を受け、尼崎市や多数の企業の援助を受けて発足した研究所であります。ま

た、2005年からは、「兵庫ものづくり支援センター阪神」の運営を兵庫県から受託し、研

究所内に開設いたしました。

 これまでAMPIは、新しい技術や製品開発をしようとされる企業や何か技術的課題があっ

てそれを乗り越えようと思われる方々を応援すべく努めてまいりました。

 折しも、IoT、AI等がけん引する第4次産業革命が言われていますが、AMPIではこれまで

築いてきた高エネルギー加工技術を基盤に、これらの情報通信技術も活用して加工技術のさ

らなる開発を進めたいと存じます。

 引き続き、新製品開発・より効率的なものづくりなどの技術支援を通じて、地域企業の皆

様の発展のお役に立てるよう、職員一同なお一層努力してまいります。

 今後とも、皆様方のご理解とご支援をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ