兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら
主要設備紹介|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)

放射温度計



YouTube映像はこちら
装置名
放射温度計

装置メーカー/型式
FLIR社製 SC620

装置の使用用途例
溶接時の熱影響の調査等


装置の仕様や特長など


■特長
・非接触のため熱伝導を伴わないことにより、瞬時に測定できる。
・温度分布、経時変化の観測ができる。

■機能
・非接触・非破壊で物体の表面温度を測定する。
・表面の温度分布を図として視覚化する。

■用途例
・溶接時の熱影響の調査。
・電線や基板などの検査。
 
■主要スペック 

・解像度(画素数)640×480ピクセル
・フレームレート30Hz
・温度範囲-40℃~2,000℃
・精度±2℃もしくは読値の±2%


■測定例
%e6%94%be%e5%b0%84%e6%b8%a9%e5%ba%a6%e8%a8%881


機器利用のご予約はこちら




ページトップへ