兵庫県尼崎市 ものづくり総合相談/技術・製品開発に関する問題解決や情報調査・提供 | 一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所


一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) お問い合わせはこちら
主要設備紹介|一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)
一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所> >主要設備> >加工装置> >ナノクラスター形成装置<ものセン阪神整備機器>

ナノクラスター形成装置<ものセン阪神整備機器>



YouTube映像はこちら
装置名
ナノクラスター形成装置<ものセン阪神整備機器>

装置メーカー/型式
日立造船社製  特別仕様

装置の使用用途例
複合ナノ粒子の創成等


装置の仕様や特長など


■特長
・レーザビームが2本独立に備えられているため、2種類の物質を複合させた複合微粒子の生成
 が可能。

■機能
・レーザアブレーションされた物質を楕円球内に閉じ込め、粒子サイズを揃えて放出し各種材
 料の微粒子を生成する。

■用途例
・複合ナノ粒子の創成。
・材料・部品へのコーティング、粉末冶金。
・新機能材料の創成:低温接合、光触媒、水素吸蔵材、ナノバイオ関連材料。
・応用分野:接合分野、医療、燃料電池、環境触媒、発光素子、光触媒。

■主要スペック

・レーザ発振ランプ励起:YAG方式
・レーザ波長1.064㎛、0.532㎛、0.266㎛選択
・クラスター粒径5~100nm
・クラスター生成速度10の10剰個/(㎟・s)以上

■各種材料の微粒子の生成

 


機器利用のご予約はこちら




ページトップへ